簡単!ストレス解消法ランキング

生活
リンクユニットアドセンス

「自分に合ったストレスの解消法を探したいな」というあなたに。自分のストレスとの向き合い方、見つけませんか?この記事では私が良いと思うストレスの解消法を1位から20位まで紹介します。簡単に試せるものを多く紹介していますので、是非この記事を読んで実践してみてください!

簡単ストレス解消法ランキング

20位.瞑想をする

瞑想には数多くのやり方があり、正しい方法も正解もありません。呼吸法姿勢、時間や場所など瞑想に関わる要素は多くありますが、黙って1,2分何も考えない状態を作るだけでもストレスを緩和させることができます。

19位.深呼吸をする

ストレスを感じている時は緊張から呼吸が浅くなりがちです。この時、交感神経が優位に働いていて自律神経のバランスが崩れている状態です。しっかりと深く呼吸をすることで副交感神経の働きが高まり、自律神経が整うので精神状態も安定させることができます。

18位.部屋の掃除をする

部屋が汚いとストレスが溜まってしまう原因なので、部屋掃除でストレス源を解消することができるというのと、掃除は頭を空っぽにしてできるので精神にゆとりが生まれるという2つのメリットがあります。

17位.読書をする

読書をすることで本の世界に入ることができ、ストレスが溜まっている自分を客観的に捉えることができるようになります。客観的になることでストレスの原因が遠く感じられるようになるため、ストレスが軽減すると考えられます。実際に、読書をする人は読書をしない人に比べてストレスが約7割も低下するという実験結果もあります。

16位.買い物をする

洋服やカバン、靴や化粧品など前から欲しかったものを買うとウキウキした気持ちになりますよね。多少のストレスも、好きなものを買った後のウキウキ感でもみ消せます。ただ、ストレスの解消を買い物に依存しすぎると買い物依存症になる可能性があるため注意してください。

15位.テレビを見る

テレビを見たら笑ったりしますよね。笑うことで身体の血流がよくなり、身体を動かした時と似たような効果を得られます。また、見慣れた番組であれば脳が安心感を得るためリラックス効果も期待できます。

14位.ガムを食べる

ストレスがたまるとホルモンバランスが崩れてストレスホルモンというストレス物質が分泌されます。ガムを噛むとストレスホルモンが減り、ストレスに耐えられやすくなるという実験結果があります。

13位.紅茶やコーヒーを飲む

紅茶には高いリラックス効果があります。さらに、自律神経を整える効果があるため、精神を安定させてストレスを軽減させてくれます。また、コーヒーにも高いリラックス効果があります。これはコーヒーにはカフェインに強いリラックス効果があるからです。

12位.カラオケをする

カラオケをするとコルチゾールというストレスホルモンが減ることが実験的に証明されています。また、歌を歌うと副交感神経が優位になるので、リラックス効果も期待できます。

11位.旅行をする

旅行をすることでストレスが溜まりやすい”日常”から一度離れることができるので、ストレスから解放されることができます。綺麗な場所に行って癒されるでもいいし、温泉にゆっくりと入って心身ともにリフレッシュするのも良いですね。

スポンサーリンク

10位.スポーツをする

運動をすることにより、ストレスレベルを下げることができます。脳内物質や脳の神経細胞が関係していると考えられています。激しく運動してストレスを吹き飛ばしてもいいし、適度に運動して穏やかに減らしてもいいですね。

9位.スポーツ観戦

スポーツ観戦をしていて、つい応援したくなる気持ちから大声が出てしまうことはありませんか?ピンチな時や点が入りそうな時など、試合の場面展開が起こっている時は特にそうですよね。スポーツ観戦で思いっきり応援した後は気持ち的にすっきりします。

8位.映画を見る

映画の種類にもよりますが、映画を見ることで笑えたり、泣けたり、ハラハラドキドキしたり、恐怖を感じたり、スカッとしたりしますよね。その一連の感情変化のおかげで、映画を見終えた後はある種の達成感を感じますよね。映画後の達成感がストレスを忘れさせてくれますよ。

7位.おいしいものを食べる

ダイエット中だったりすると食べたいものがあっても我慢することが普通、という時期がありますよね。そういった理由から、おいしいものを食べることは罪、といったある種の錯覚が無意識に起こってしまいます。したがって、おいしいものを食べることによって背徳感のようなものを感じることができ、それが喜びや幸福につながり、ストレスを軽減することができます。

6位.外出する

ストレスを感じるとやる気や活力を失ってしまい、自分の部屋にこもってしまう。なんて人も多いとは思いますが、これではストレスを長時間溜めてしまうことになり大変危険です。1歩でも外に出て、外の新鮮な空気を吸って気分をリフレッシュしましょう。

5位.人と話す

今まで辛くて一人で抱え込んでいたことを他の人に言ったら気持ちが楽になった、なんて経験はありませんか?ストレスも同じです。辛いとき、一人で抱え込むのではなく他の人に話しましょう。話終えたら、気持ちが少し楽になっている自分がいることに気づけますよ。

4位.ストレッチをする

ストレッチをすることで自律神経が整うので、仕事のイライラやストレスのせいで不安定になってしまっている精神を正常化させてくれますよ。家のちょっとしたスペースで短時間でできるのもいいですね。

3位.お風呂に入る

お風呂に入ると汗などの汚れや身体的、精神的な疲労を取ることができます。お風呂で疲れとストレスを洗い流してくださいね。お風呂に入ることはストレス解消以外の効果も得られます。お風呂で得られる効果を詳しく知りたい方は、以下に記事のリンクを貼っておくので、そちらからご確認ください。

入浴で得られる効果と正しい入浴法
「今日は疲れたから夜はお風呂に入らないで朝風呂で済ませよう!」これ、実は健康面ではよくないのはご存知でしたか?この記事では入浴で得られる効果、健康に良い正しい入浴法についてお話をしていきます。これを読めばお風呂がもっと好きになれるかも!?

2位.寝る

寝ることでその日1日知らず知らずに感じていた緊張から解き放たれ、心も身体も休憩することができます。心だけではなく身体も休むことができるので、疲労性ストレスを解消することができます。もちろん、精神もリフレッシュされるので精神的ストレスも解消できますよ。

1位.音楽を聴く

音楽を聴くと副交感神経が優位に働き自律神経が整うので、ストレスの影響で不安定になっている精神も安定化させることができますよ。J-POP、洋楽、ロック、アニソン、ボカロ、など色々なジャンルがありますが、好きなジャンルの音楽を聴くのが一番です。ノリノリになりながら心を開放しましょう!

いかがでしたか?自分に合ったストレス解消法は見つけられましたか?この記事では、ストレスの解消法をランキング形式で紹介しました。人間、ストレスとは切っても切り離せない関係なので、上手なストレスとの向き合い方を見つけていきましょうね。