健康とは?【意外な健康の定義4つ】

その他
リンクユニットアドセンス

「健康になりたい。でもそもそも健康って何だっけ?」そう思ったことがある人は筆者だけではないでしょう。ここでは

  • 健康の定義
  • 健康の定義の変化
  • 障害者の方の健康

の定義についてお話していきます。

健康とは?意外な健康の定義4つ

厚生労働省では、「健康」をWHO憲章で以下のように定義しています。

「健康とは、肉体的、精神的及び社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病又は病弱の存在しないことではない。」

要するに、病気があるから不健康、弱っているから不健康、というのではなく、身体的、精神的、社会的のすべてが満たされた状態であれば健康といえるというわけです。

身体的…身体的な障害や不健康な状態があっても困らない。

精神的…動揺がない。幸福と思える。自信がある。

社会的… 友人がいる。家族や社会に支えられていると思える。

あと一つの定義は何でしょう。それは霊的です。

「霊的」…霊的はスピリチュアルとも言います。スピリチュアル(spiritual)とは、日本語では「霊性」「魂」などと表現されますが、ここでは、「生きがい」、「希望」、「安らぎ」を意味します。

健康の定義の変化

1999年のWHO(世界保健機構)総会において、これまでの3つの健康定義(身体的な健康、精神的な健康、社会的な健康)に、「霊的」を4つ目として追加した「スピリチュアルヘルス」という考え方が論議されました。

最終的には、「霊的」の追加は必要でないという結論に至ったようですが、 1999年のWHO 以来「スピリチュアルヘルス」という考え方への注目度は高まっています。

障害者の方の健康の定義

項目 質問 得点
全体的な幸福感 ●楽しいことはありますか
●趣味はありますか
●好きな食べ物はありますか
3
心的な動揺 ●ちょっとしたことに対して動揺してしまうと思いますか 1
社会的な支援 ●何か問題が起こった時に親戚や友達が助けてくれると思いますか 1
身体的な不健康 ●普段の生活で不自由だと感じることはよくありますか 1
家族の欠如 ●大事な家族はいますか 1
家族の支援 ●自分の問題を解決するのに家族が助けてくれると思いますか 1
友人の欠如 ●大事な友達はいますか 1
対処の自信 ●何か問題が起こった時、自分の力で解決できると思いますか 1

私の主観ですが、目安として10点満点で6点以上あれば十分に健康といえるのではないかと思っています。